コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)は、水平と垂直の2通りのスタッキングができるマルチスタッキングチェアー「STACKA(スタッカ)」を、2021年2月中旬から発売します。

今回発売する「STACKA」は、オフィス空間やコラボレーション空間、多目的スペース等で使用する会議チェアーです。ワーク中に空間を広げたい時は水平スタック(ピッチ120㎜)でサッと収納、ワーク終了時は垂直スタック(ピッチ105㎜)でバックヤードにしっかり収納でき、シーンや用途に合わせて、柔軟に対応できます。
またチェアーのデザインは、高効率、高機能なスタッキング性能を有しながらも、シンプルでミニマムな造形を実現し、多数並んだ際にも美しく、整然とした印象を与えます。
バリエーションは、固定脚タイプとキャスタータイプの2タイプにそれぞれ肘付き/肘無し、フレーム2色、背座6色、オプションにメモ台も用意しました。
DUMMY
写真:マルチスタッキングチェアー「STACKA(スタッカ)」

○発売予定:

2021年2月中旬

○メーカー希望小売価格(本体税抜価格):

固定脚/キャスター脚/肘無し 49,800円~、他

マルチスタッキングチェアー「STACKA(スタッカ)」の特長

1.空間活用の可能性を広げる、2通りのスタッキング機能

水平にも垂直にもスタッキングすることができます。ワーク中にさっとよけたい時は水平スタック、バックヤードにしっかりと収めたい時は垂直スタックと、高い収納効率と収納のバリエーションを確保。シーンに合わせて、柔軟に対応できます。

写真:(上から)水平スタック、垂直スタックのイメージ

2.ニーズに応える幅広いカラーバリエーション

キャスターの有無に加え、肘やメモ台も追加可能です。ニュアンスのあるカラーが、カジュアルな空間にも馴染みます。本体色はブラック・ホワイトから選ぶことができます。
 カラーバリエーション

※商品紹介サイト

※本記載の商品外観や仕様等は、予告なく変更する可能性がございます。あらかじめご了承ください。