「しゅくだいやる気ペン」が国内最大級の学習教材フリーサイト「ちびむすドリル」とコラボレーション ~オリジナル学習ドリルの無料ダウンロードを開始~

コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)は、子どもの書く習慣化をサポートするIoT文具「しゅくだいやる気ペン」と国内最大級の学習教材フリーサイト「ちびむすドリル」(運営:株式会社パディンハウス/代表: 内田 美花)とコラボレーションした学習ドリル「やる気どんどんドリル」の無料ダウンロードを、本日 9 月 25 日(金)より開始します。

IoT文具「しゅくだいやる気ペン」は発売1周年を迎え、ユーザー調査の結果では「家庭学習のサポートになった」が84%(※)と好評をいただいております。「ちびむすドリル」の豊富なコンテンツと「しゅくだいやる気ペン」で培った知見を活かし、家庭学習が楽しくなることを目指した学習ドリル「やる気どんどんドリル」を、「ちびむすドリル」内のコラボレーションサイトにて無料配信いたします。当ドリルは、回答の正誤ではなく、子どもの「今日のがんばり」を評価するなど、親子の円滑なコミュニケーションを通して子どものやる気を育むような仕掛けになっています。
※コクヨ調べ:発売3ヶ月後での調査(2019年10月実施、N=385)

今後も、子どもたちの学びが楽しくなるようなサービスを展開していきます。

■「やる気どんどんドリル」について

子どもが自主的に楽しんで勉強する。明日も、もう少しがんばってみたくなる。そんなきっかけを作り出す仕掛けがいっぱいの学習ドリルです。回答の正誤ではなく「今日のがんばり」を評価し、それに応じてすごろくを進んでいきます。ゴールには、親子で話し合ったご褒美を設定するなど、家庭学習を通して楽しい親子コミュニケーションが生まれるよう工夫しました。尚、当ドリルは「しゅくだいやる気ペン」がなくてもお楽しみいただけます。

〇対象:年長・小1・小2・小3・小4
〇内容:ひらがな、カタカナ、漢字
〇ダウンロードサイト(無料):https://happylilac.net/yarukipen/

やる気どんどんドリル_どうぶつ編.png

やる気どんどんドリルすごろく

※ご参考

■「ちびむすドリル」について

「ちびむすドリル」は、子供の教育に役立つ知育学習のオリジナルコンテンツサイトです。
教材プリント総数は2万枚以上、その1枚1枚をていねいに手作りして公開しており、「使いやすい」「かゆいところに手が届く」と、全国の保護者や小学校などの
先生方から多数好評頂いております。

https://happylilac.net/

■「しゅくだいやる気ペン」について

IoT文具「しゅくだいやる気ペン」は、スマートフォンのアプリと連動して、子どもの日々の努力を「見える化」することで、学習への意欲を高めていくために開発された商品です。センサー付きアタッチメントを鉛筆に取り付け、勉強への取り組みに応じて溜まった「やる気パワー」をスマホアプリに取り込んで見える化します。「かく⇔ほめる」の好循環を生み出すことで、親子のコミュニケーションを円滑にし、子どもが自発的に学習する習慣を促します。2020年「第14回キッズデザイン賞」(子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門)を受賞。

親子の学び応援メディア「かきほめノート」

〇販売価格 :オープン価格
〇アプリ価格:無料
〇対応OS :iOS 11以上、Android 7.0以上に対応

※iOS商標は、米国Ciscoのライセンスに基づき使用されています。
※Android は Google LLC の商標です。

9月24日(木)-10月1日(水)期間限定、オンラインセミナー開催 ~転換期、「オフィス」に求められる新たな役割~

 コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田英邦)は、2020年9月24日(木)~10月1日(木)に、新型コロナウィルス感染症の影響に伴い変化するこれからの働き方とオフィスの具体的な対策について、当社有識者が開設するオンラインセミナーを開催いたします。

 

 このセミナーは、当社が6月に公開した、転換期におけるオフィスと働き方の在り方をまとめたコンセプトブック「Work Transformation コンセプトブック」をベースに、「働き方」、「オフィス空間構築」、「リスクマネジメント」の切り口で、各分野に詳しい当社社員がそれぞれの具体的対策を解説します。
なお、オンラインセミナーの視聴申込みは当社Webサイトで受け付けております。皆さまのご参加をお待ちしております。
オンラインセミナー申し込みサイトhttps://kokuyo.jp/wxseminar02/
■オンラインセミナーの概要
ご視聴をお申込みいただいた方へ視聴用URLをお送りしてご覧いただく、オンデマンド配信といたします。
〇視聴期間:2020年9月24日(木)10:00~10月1日(木)17:00
〇テーマ:転換期、「オフィス」に求められる新たな役割
〇登壇者:
・小笠原 純女(コクヨ ファニチャー事業本部 ワークスタイルイノベーション部/コンサルタント)
・江崎 舞(コクヨ ファニチャー事業本部 スペースソリューション部/デザイナー)
・酒井 希望(コクヨ ファニチャー事業本部 マーケティング本部 リスクマネジメントアドバイザー)
〇料金:無料
〇お申込みWebサイト:https://kokuyo.jp/wxseminar02/
オンラインセミナー

ノート感覚で使える「キャンパス はがせるノート型ルーズリーフ」を発売 バラけにくく、持ち歩きやすいクロス製本タイプのルーズリーフ

コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)は、ノートのようにクロス製本されているのでバラけにくく持ち歩きやすい「キャンパス はがせるノート型ルーズリーフ」を9月23日(水)から発売します。

近年、学習指導要領の改訂に伴うアクティブラーニング型の授業や年間学習量の増加によって、プリントの配布数量が増えるなど、学生の持ち物が増加する傾向があります。その中で、複数教科をかさばらずにまとめて管理でき、必要な部分のみを効率的に持ち運べるルーズリーフに改めて注目しました。
今回発売する「キャンパス はがせるノート型ルーズリーフ」は、従来のルーズリーフの困りごとである「持ち運ぶときにバラバラになってしまう」「1枚で記入するときに下が不安定だと書きづらい」といった点に着目。ルーズリーフを製本することで、ノート感覚で使用できる形状にしました。記入し終えたページは1枚ずつきれいにはがすことができ、通常のルーズリーフと同様にバインダーに綴じて整理することが可能です。
大きさはB5サイズで、A罫(7mm罫)とB罫(6mm罫)の2種類をご用意しました。罫線はいずれも、中高生に好評のドット入り罫線タイプとなっています。

キャンパス はがせるノート型ルーズリーフ

写真:(左)「キャンパス はがせるノート型ルーズリーフ」、(右)使用イメージ

○発売予定:2020年9月23日(水)

○メーカー希望小売価格(消費税抜):290円

コクヨ「BRAND COLLECTION」を拡充 海外家具ブランド「Norman Copenhagen」、「Stellar Works」の取り扱いを開始

 コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)は、昨年立ち上げた海外家具ブランドの輸入販売「BRAND COLLECTION」において、新たな家具ブランドの取り扱いを12月下旬から開始します。また、現在取り扱っているブランドについても、商品ラインナップを追加します。

 

 働く場に対する価値観の変化は、新型コロナウィルス感染症の影響によってますます加速しています。企業では在宅ワークの導入が急速に進んだことで、オフィスについてもあるべき機能の見直しや、社員の居心地や使い心地に配慮した環境づくりが重視されるようになってきています。
そこで当社は、昨年から展開する「BRAND COLLECTION」にて、デンマークのブランド「Normann Copenhagen(ノーマンコペンハーゲン)」、上海のラグジュアリーブランド「Stellar Works(ステラワークス)」、イギリスのファブリックブランド「Camira(カミラ)」という、世界で素晴らしいインテリアデザインを展開している3社を新たに加えます。また、ドイツのブランド「Wilkhahn(ウィルクハーン)」については人気の高い「ATシリーズ」の新バリエーションを発売します。さらに、発売以来多くのお問い合わせをいただいている「MAGIS(マジス)」、「MATTIAZZI(マティアッツィ)」の2ブランドについては人気の高いアイテムを拡充します。
働く空間に新たな価値が求められる今、当社はこれらの世界で多く選ばれているデザイン家具と自社開発の製品を併せ持つことで、新たなオフィスのニーズへお応えするとともに、日本の空間デザインのさらなる進化へ貢献することを目指し、ご提案を行ってまいります。

写真:(上から)Normann Copenhagen(ノーマンコペンハーゲン)、Stellar Works(ステラワークス)
 ○発売予定:2020年12月下旬
○メーカー希望小売価格(本体税抜価格):各ブランド家具の代表的な商材
・Normann Copenhagen / Form チェア 42,000円~、他
・Stellar Works / Rén チェア 114,000円~、他

1. 「Normann Copenhagen」

Normann Copenhagen(ノーマンコペンハーゲン)は1999年PoulMadsen とJan Andersen により設立されたデンマークの家具ブランドです。大胆で創造性溢れるデザインアイテムを創造することを使命とし、素晴らしいデザインを通して『特別なスタンダード』を生み出しています。自社のデザインハウスを基軸に著名なデザイナーや新しい才能とのコラボレーションを続けており、コレクションは家具、照明、インテリア雑貨、テキスタイルなど多岐に渡ります。現在までに国内外で50以上のデザイン賞を獲得。現代の北欧デザインのリーディングカンパニーとしての地位を確立しました。

2. 「Stellar Works」

Stellar Works(ステラワークス)はNeri&Huをクリエイティブ・ディレクターとした上海のラグジュアリーブランドです。2007年にルイ・ヴィトンやエルメスの家具も手掛けるフランスの家具会社ラヴァルと資本提携、2008年には上海にファニチャーラボを設立、そして2011年にオリジナルブランドとしてステラワークスを上海に設立しました。「東洋と西洋」「伝統とモダン」「クラフトとインダストリー」という、2つの互いに異なるアイデアをつなぎ合わせるというコンセプトから生み出されるデザインは、世界中の高級ホテルやレストランなどで採用されています。

3. 「Camira」

Camiraは1974年創業のイギリスの張り地メーカーです。イギリスに本社を持ち、子会社はドイツ、リトアニア、中国、グループ会社はアメリカ、オーストラリアなど各国に拠点を展開しています。製品は、デザインから糸、布地までイギリスの自社工場で一貫生産を行い、植物やペットボトルのリサイクルで糸を作るサスティナブルへの研究・製品化にも積極的に取り組んでいます。

 

Normann Copenhagen/Hyg

Stellar Works/Utility

MAGIS/Mila

MATTIAZZI/CHIARO

Wilkhahn/AT

※本記載の商品外観や仕様等は、予告なく変更する可能性がございます。あらかじめご了承ください。

spacemotionとコクヨによる提案連携を開始 エレベーターの新しい価値創造へ、防災キャビネット「エレキャビ」とサイネージ「エレシネマ」が連携

コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)は、エレベーター用のプロジェクション型メディア「エレシネマ」を提供する、三菱地所株式会社と株式会社東京の合弁会社であるspacemotion株式会社(本社:東京都千代田区/社長:石井 謙一郎)と、当社が提供するエレベーター用防災キャビネット「エレキャビ」と「エレシネマ」を組み合わせたソリューション提案連携を9月初旬から実施しますので、お知らせします。

当社のエレベーター用防災キャビネット「エレキャビ」は、災害等によるエレベーター閉じ込めの際、救助されるまでの時間をしのぐための水、トイレなどを収納した専用キャビネットです。2007年の発売以来、オフィスビル、鉄道駅などのエレベーター約2万基に設置採用されています。
spacemotion株式会社の「エレシネマ」は、プロジェクターを用いてエレベーターの前面にコンテンンツ放映を行うエレベーター内プロジェクション型メディアです。小さな画面に納める必要がなく、コンテンツの魅力を活かした効果的な投影と高い視聴率が特長です。
今回、両社の商材をオフィス等のビルオーナー様向けに提案連携をおこない、エレベーター利用者向けの安心安全と利便性向上を提供し、オフィスビルや複合ビル等の価値創造をサポートします。
今後、当社のオフィス関連事業のノウハウや事例を活かしながら、両社で新しいソリューションの企画開発や提案強化に取り組んでまいります。

 

0_TOP_ 200824_リリース原稿_ビジネススキーム図.jpg

図:「エレキャビ」と「エレシネマ」を組み合わせたソリューション提案連携の構成

<参考>

■エレベーター用防災キャビネット「エレキャビ」について

エレベーターに備える防災キャビネットとして、2007年から発売を開始。
社員やお客様など大切な人々が日々使うエレベーター。万が一の際、
復旧までの時間を支えるエレキャビ。コーナータイプとフラットタイプの
バリエーションを用意。

※「エレキャビ」:https://www.kokuyo-furniture.co.jp/solution/service/bousai/elecabi/

写真:「エレキャビ」の設置イメージ

■エレベーター内プロジェクション型メディア「エレシネマ」について

エレベーターをちょっとだけ面白くしたい。テナント様に役立つ情報を簡単に届けたい。

このふたつの思いから出来上がったのがエレベーター内プロジェクター「エレシネマ」です。
エレシネマではテナント様に役立つ天気やニュース、防災マップなどのコンテンツに加え、
エンタメコンテンツ、さらにオーナー様が管理情報やお知らせを流すことができます。
エレシネマは完全無料で設置することが出来、さらにテナント様の満足度を向上させるために、
エレベーターを次世代の乗り物へ進化させていきます。

※「エレシネマ」:https://spacemotion.co.jp/#service

写真:「エレシネマ」の設置イメージ

<spacemotion株式会社の概要>
会社名:spacemotion株式会社
代表取締役社長:石井 謙一郎/代表取締役副社長:羅 悠鴻
所在地:〒100-8133 東京都千代田区大手町1-1-1
設立:2019年11月
URL:https://spacemotion.co.jp

 

コクヨとスターバックスが共同開発した「スターバックス キャンパスリングノート」に新色が登場 ミルクパックがノートの表紙に生まれ変わるまでのストーリーも公開

コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)が、スターバックス コーヒー ジャパン株式会社(本社:品川区/代表取締役最高経営責任者:水口 貴文)の「限りある地球の資源を大切に使いたい」という想いに賛同し、両社の共同開発によって誕生した「スターバックス キャンパスリングノート」の新色が、9月2日(水)から全国のスターバックス店舗(一部を除く)及びスターバックスオンラインストアにて発売されます。

 「スターバックス キャンパスリングノート」は、全国のスターバックス店舗から年間約1,000トン出るミルクパックを丁寧に回収し、リサイクルすることで表紙として再活用したノートです。2019年8月の発売以来、持続可能な社会の実現に貢献したいという両社の趣旨にご賛同頂いたお客様より、大変好評を得ています。

今回発売される新色は、落ち着きのあるネイビーとピーチピンクの2種類です。加えて、2019年に数量限定で販売したグレー、定番のホワイトも合わせてラインアップしています。

また、ミルクパックがノートの表紙として生まれ変わるまでに、店舗のバリスタから工場の職人、そしてお客様へと、多くの人の手から手へと渡り、グリーンな未来への想いがつながっていく様子を描いたコンテンツを、9月6日(日)以降、スターバックスWEBサイトや両社のSNSを通じて、順次公開します。

  スターバックス キャンパスリングノート
○発売予定:2020年9月2日(水)
※全国のスターバックス店舗(一部除く)及びスターバックスオンラインストアにて発売
○販売価格(消費税抜):各480円
○商品紹介ページ:
 ホワイト https://product.starbucks.co.jp/goods/goods/4524785396678/
 グレー https://product.starbucks.co.jp/goods/goods/4524785396685/ ※9月2日公開予定
 ネイビー https://product.starbucks.co.jp/goods/goods/4524785442993/ ※9月2日公開予定
 ピーチピンク https://product.starbucks.co.jp/goods/goods/4524785442986/ ※9月2日公開予定

ミルクパックがノートの表紙に生まれ変わるまで

店舗から回収されたミルクパックは、様々な工程と人の手を経てノートの表紙として生まれ変わります。その様子を一部、ご紹介します。
※こちらのコンテンツは9月6日(日)以降、順次公開予定です
回収されたミルクパック
水と攪拌し分離する工程
抽出した古紙パルプ
商品に関する詳細は下記へお問い合わせください。
スターバックス コーヒー ジャパンお客様相談室 0120-336-388
※間違い電話が多くなっておりますのでお気を付けください
(9:00-19:00年中無休、国際電話、IP電話からは03-5745-5890)

かきたくなる。ほめたくなる。IoT文具「しゅくだいやる気ペン」が 「第14回キッズデザイン賞」(子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門)を受賞

コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)は、家庭学習の習慣化をサポートする新しいコンセプトのIoT文具「しゅくだいやる気ペン」が、NPO法人キッズデザイン協議会(本社:東京都港区/会長:山本正已)が主催する「第14回キッズデザイン賞」(子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門)を受賞しましたので、お知らせいたします。

キッズデザイン賞は、「子どもたちが安全に暮らす」「子どもたちが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」という目的を満たす、製品・空間・サービス・活動・研究の中から、子どもや子育てに関わる社会課題解決に取り組む優れた作品を顕彰するものです。

キッズデザイン賞

「しゅくだいやる気ペン」は、販売台数が10,000台に迫り、ご好評をいただいております。
今後も、子どもたちの学びが楽しくなるようなサービスを目指し、アップデートしていきます。

 ○受賞内容:「第14回キッズデザイン賞」(子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門)
○受賞製品:しゅくだいやる気ペン
○発売日:2019年7月17日
○販売価格:オープン価格
○アプリ価格:無料   
○対応OS :iOS 11以上、Android 7.0以上に対応

※iOS商標は、米国Ciscoのライセンスに基づき使用されています。
※Android は Google LLC の商標です。

ご参考

【しゅくだいやる気ペン について】

「しゅくだいやる気ペン」は、スマートフォンのアプリと連動して、子どもの日々の努力を「見える化」することで、学習への意欲を高めていくために開発された商品です。センサー付きアタッチメントを鉛筆に取り付け、勉強への取り組みに応じて溜まった「やる気パワー」をスマホアプリに取り込んで見える化します。「かく⇔ほめる」の好循環を生み出すことで、親子のコミュニケーションを円滑にし、子どもが自発的に学習する習慣を促していきます。

2段階背幅で収容効率が高いクリヤーブック「Glassele」を発売 どんなシーンにもやさしくとけこむ、ソフトな色合いのファイルシリーズ

コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)は、どんなシーンにもやさしくとけこむソフトな色合いが特長のファイルシリーズ「Glassele(グラッセル)」より、収容効率が高い不透明表紙のクリヤーブックを、8 月12日(水)から発売します。

近年、書類を持ち運んだり、閲覧・活用したりといったシーンが増えていることから、クリヤーブックのニーズが高まっています。今回発売する「Glassele」は、オフィスや家庭でスペースが限られている棚の中で、効率よく書類を保管できるクリヤーブックです。
収容効率を高めるために、クリヤーブック「Glassele」は、収容している書類の量によって変化する2段階背幅を開発しました。これにより、書類が少ないときはスリムに、書類が増えても表紙が広がりにくくなっています。また、オフィスでの使用を想定し、背タイトルをつける際の背紙の出し入れをスムーズに行うための抜き出し穴をもうけました。
カラーバリエーションは、最大で9色。オフィスの定番であるブルー、ピンク、イエロー系に加え、シンプルなオフィスにも合うモノトーン、ナチュラルな雰囲気にマッチするブラウンなど、様々なオフィスシーンに合わせたコーディネートが可能です。ラインアップは固定式(10~100ポケット)の他、固定式・サイドスロータイプ(40ポケット)、替紙式(60~150ポケット)、替紙など、合わせて56品番です。

クリヤーブック「Glassele(グラッセル)」固定式・20ポケットタイプ

○発売予定:2020年8月12日(水)
○メーカー希望小売価格(消費税抜): オープン価格

 クリヤーブック「Glassele(グラッセル)」の特長

  • 1.2段階背幅

収容している書類の量によって広がる2段階背幅を開発。書類が少ないときはスリムで場所をとらず、 書類が増えても表紙が広がりにくくなっています。

収容量に合わせて広がる2段階背幅

 

書類が多いときも表紙が広がりにくい

2.背紙抜き出し穴

背紙を指で押さえてスライドするだけで取り出せる、背紙抜き出し穴をもうけました。取り出す際に無理に背紙をつまんで破れたり、背ポケットが傷んだりすることを防ぎます。

情報が整理しやすいライフログ手帳、「ジブン手帳」2021版を発売 1日1ページタイプの新フォーマット「ジブン手帳DAYs mini」が登場

コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)は、情報の置き場が整理されたフォーマットで書きこみやすく見返しやすいと人気のライフログ手帳「ジブン手帳」シリーズに、新フォーマットとなる1日1ページタイプなどを加えた2021年版を、9月上旬から順次発売します。

 大手広告代理店のクリエイター・佐久間英彰氏がページ制作を監修した「ジブン手帳」は、一年で終わりではなく「一生つかえる」手帳をコンセプトに、自分や家族の長期記録を残すライフログ帳「LIFE」、24時間軸で日々の予定や記録を書き綴る「DIARY」、アイデアを書き記す「IDEA」の3分冊からなる新しいスタイルの手帳です。2013年版から当社で販売を開始し、毎年大変好評をいただいています。

2021年版では、より多くの情報を書きこみたいというユーザーに向けて、1日1ページタイプの新フォーマットを採用した「ジブン手帳DAYs mini」がラインアップに加わります。ビジネスもプライベートもしっかり書ける24時間軸など従来の特長も引き継ぎつつ、左右に異なる内容を整理しながら書き分けられる独自の「T型タイムライン」を採用しました。持ち運びに便利な半年ごとの分冊タイプで、中紙にはコクヨオリジナルの手帳用紙「THIN PAPER」を使用しています。

ラインアップは定番のスタンダードタイプの他、ビジネスシーンに適した「ジブン手帳Biz」、落ち着いたパステルカラーが好評のペールカラーカバータイプ、表紙一体型でミニマル仕様の「ジブン手帳Lite mini」など、あわせて33品番です。また、「ジブン手帳」がさらに使いやすくなる周辺文具シリーズ「ジブン手帳Goods」からは、ナチュラルな色合いの専用カバーが新たに登場します。手帳本体と合わせて使うことで、ペンやふせんなどの小物類も同時に持ち運びやすくなります。

「ジブン手帳DAYs mini」
「ジブン手帳DAYs mini」
〇発売予定:2020年9月上旬より順次
〇メーカー希望小売価格(消費税抜):ジブン手帳 2,200円~3,200円、ジブン手帳Goods 480円~2,500円

1日1ページタイプの「ジブン手帳DAYs mini」が新登場

1. 左右に異なる内容を書きこめる「T型タイムライン」

従来のウィークリータイプよりもたっぷり書き込みたい人に向けた1日1ページタイプのジブン手帳が新登場。以前から好評の24時間軸はそのままに、 「仕事とプライベート」「予定と実績」「スケジュールとタスク」「自分と家族」など、中央にある24時間軸に対して左右に異なる内容を書き分けられます。アイデア次第で様々な使い方が可能なフォーマットです。

2. 持ち運びに便利な分冊タイプ

1年を前半(1~6月)と後半(7~12月)の半年分ずつにわけた分冊仕様です。分冊された半年分の厚みは従来の「DIARY」とほぼ同じなので、持ち運びにも適しています。

ジブン手帳DAYs mini リフィル
3. シーンを選ばず使いやすい4色のカラーバリエーション
ブルー、グレー、レッド、イエローと、ビジネスでもプライベートでも使いやすい4色をそろえました。PVC製の透明カバーの内側に、色特殊紙を挿入しています。

ナチュラルな色合いの専用手帳カバーが新登場

ペンやふせん、テンプレートなど、手帳と一緒に使いたい小物類の持ち運びに便利な「ジブン手帳」「ジブン手帳mini」の専用手帳カバーです。手触りの良い素材を用いた、ナチュラルな3色展開です。

ジブン手帳専用カバー
ジブン手帳専用カバー 使用イメージ

「キャンパスダイアリー」2021年版シリーズを発売 ノートページがたっぷりの「キャンパス ソフトリングダイアリー」にB6サイズが新登場

コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)は、シンプルな罫内容と安心の書き心地で人気の「キャンパスダイアリー」2021年版シリーズを、8月中旬頃から順次発売します。

 「キャンパスダイアリー」は、2004年版から発売を開始し、特長であるシンプルな罫内容とミニマルなページ構成はビジネスマンから主婦、学生まで、幅広い方から毎年好評を頂いています。中紙にはキャンパスノートと同じコクヨオリジナル原紙を使用し、ノートと同じ安心の書き心地を実現しています。

2021年版では、書くときに手が当たっても痛くなりにくい独自開発のやわらかリングと、たっぷりのノートページが特長の「キャンパス ソフトリングダイアリー」から、持ち運びに適したB6サイズが新たに登場します。「ソフトリングダイアリー」は2020年版から販売を開始したアイテムながら、「手帳とノートを1冊にまとめたい」というユーザーを中心に好評を頂いています。

他にも、横罫・方眼から選べるカバー付き、リングなしの「ノートたっぷりタイプ」や、ビジネスシーンに適した「Bizタイプ」、デスク上では卓上カレンダーとしても使用できる「卓上タイプ」、定番の「スタンダードタイプ」など、罫内容やサイズ、デザインを用途や好みに合わせてお選びいただけるよう、バリエーション豊富に計43品番をラインアップしています。

 また、キャンパスダイアリーのシンプルな使い心地はそのままに表紙を保護できるクリアタイプのノートカバーを、定番品として合わせて発売します。サイズはB5、A5、B6、A6の4種類です。
左)「キャンパスダイアリー(スタンダードタイプ)」、(右)「キャンパス ソフトリングダイアリー」
○発売予定:2020年8月中旬 ※「4月始まり」は2021年1月下旬から順次発売(売り切れ次第、販売終了)
○メーカー希望小売価格(消費税抜):キャンパスダイアリー 400円~1,600円、ノートカバー<クリア> 250円~350円

「キャンパス ソフトリングダイアリー」の特長

 「文房具屋さん大賞2020」(扶桑社)において、手帳賞1位を受賞。書くとき心地いい独自開発のやわらかリングと、たっぷり60枚(121ページ)のノートページが特長です。仕事ノートに、バレットジャーナルに、日記にと、シンプルなので様々な使い方が可能。「手帳」と「ノート」を2冊持ちするのが面倒、1冊にまとめたい、という方におすすめのダイアリーです。

「キャンパスダイアリー」2021年版の注目アイテム

スタンダードタイプ(ドットフラワー柄)
2021年版だけの限定デザイン
ノート多枚数タイプ
綴じ製本でノートがたっぷり欲しい方に
卓上タイプ
手帳として持ち運び、卓上ではカレンダーに
Bizタイプ
落ち着いたカラーでハリのある表紙のカバー

「ノートカバー<クリア>」が定番品に

2020年に数量限定で販売したクリアタイプのカバーを、好評につき定番化。キャンパスダイアリーのカバーとしてはもちろん、キャンパスノートのカバーとしてもお使い頂けます。ブックカバータイプのシンプルな仕様です。